2016年09月30日

第16回 丹後ウルトラ・当日編B

どの辺りからだったんだろう、左の股関節が痛くなってきてペースが落ちてきました。
14333610_1128420917225230_8990569303189008314_n.jpg
タイタンランナーの方とお話ししながら。(100qの部を10回完走したランナーがタイタンに認定されます)たしかこの頃はもう痛みが出ていたなぁ。
一緒に走っていた2人には先に行ってもらい、左のお尻をトントン叩いたりストレッチしながら走りエイドではエアーサロンパスを吹き付けて進みました。
すると先ほど膝の痛みで離れた仲間ともう1人が車で登場車(RV)
リタイヤを決意し皆のサポートで動いてくれていたのです。
エイドには置いていないオレンジジュースや甘いコーヒー牛乳を用意してくれていました(*´▽`*)
痛みが出たと伝えるとエアーサロンパスを吹き付けてくれたり
マッサージしてくれたり…たくさん助けてもらいながら進みます。
CIMG4723.JPG
今回もエイドではよく食べました(≧▽≦)今まで食べたことなかった梅干しもよく食べました。
陽射しはなかったものの、蒸し暑くてたくさん汗をかいてるので水分補給もこまめに。
CIMG4711.JPG
後半にあるコース1番の難所、碇高原の上り坂が始まります。
↓グラフで見ると坂道がよく分かりますね〜。この長い下り(゚д゚)!キツイデスヨネーふらふら
CIMG4797.JPG
上りで歩く分下りでスピードを出したいのに痛くてスピードが出せないふらふら
雨もザーザー降り出し、持っていたビニールポンチョを着ながら次の関門が気になるけど
もう自分では関門に間に合うのかどうかの計算もできない状態(>_<)
サポートカーの2人が「このまま行けば大丈夫!」と教えてくれたので、とにかくできるだけ走って上る。
そして関門で仲間達が待ってくれているのが見えた時の嬉しさったらもう…もうやだ〜(悲しい顔)
そのエイドでは少しでも痛みを和らげたくて薬を飲み、すぐにスタートsoon
しばらく走っていると薬が効いてきたのかスピードが出せるようになり、サポートカーの仲間にも親指を立てて合図しどんどんランナーを抜いて気持ち良く走っていきました。
これはこのまま行けるぞ!と思い始めた時、右腕が肩から指先までビリビリと痺れているのに気付いたのですがく〜(落胆した顔)
初めての感覚。何だろう…(´・_・`)と心配になりながらもとにかく止まらず走ります。
76.1q地点のエイドで水分補給をして、さあ行こうと走り出したら再び左の股関節に激痛どんっ(衝撃)
今度は左足を着くと痛くてガクッと力が抜けるようになってしまうふらふら
下りでスピードに乗って走ったせいかなぁ(>_<)あせあせ(飛び散る汗)痛いけど…ここまで来るとみんなどこか痛い思いをしながら頑張っているはず。痛いのは私だけじゃない。ここまで来たのに。あと30qも無いのに。色んな事を考えたけど(T_T)
もうどうにも走り出すことができず、距離と時間から次の関門までこの脚では間に合わないと判断しリタイヤを決意。
ずっとサポートしてくれていた仲間の車に乗せてもらったのです。

普通に歩くのもつらく、階段は手をついて四つん這いで上り下りしないとダメ(>_<)
とにかく寒いので一度宿に戻り、シャワーを浴びて体を温めてから
途中まで一緒に走っていた仲間のゴールを見に再び会場へ向かいました車(RV)

夜真っ暗な中、帰ってくるランナーを見ていたら急に涙が出てきた。。。もうやだ〜(悲しい顔)
私も走ってここに帰ってきたかったな・・・。

ゴール近くに移動して待っていると雨の中、今回ウルトラ初挑戦のKさんが帰ってきたー!(゚∀゚)!
感動のゴール!おめでとーう!とハグして私の方が先に泣いてしまったもうやだ〜(悲しい顔)
前夜、緊張して殆ど眠れなかったと言っていたKさん。走りながら「大丈夫行ける!」「絶対ゴールできる!大丈夫!」と何回も力強く言っていたのが印象的でした。
少ししたらSさんもゴール!良い笑顔〜!ガッチリと握手しておめでとうございます!
CIMG4736.JPG
私が「先に行ってください」と言った時も「いや、一緒に頑張ろうよ」と背中に手をあてて支えてくれたKさん、2人から遅れて後ろを走っている私を何回も振り返って気にかけてくれてたSさん、最後まで一緒に走りたかった。。。
膝が痛いのにサポートにまわってたくさん助けてくれたMさん、一緒に車で励ましてくれたOさん。
本当にありがとうございました!
もし1人で走っていたら、とっくにリタイヤしていたと思う。
今回ほど、仲間の力を強く感じたことは無かったです。

emi.

2016年09月29日

第16回 丹後ウルトラ・当日編A

台風の影響で心配していた雨は上がっていたけど、湿度が高くてたらーっ(汗)時々吹く風が心地良い。
CIMG4709.JPG
スタートは4時半夜まだ真っ暗な中、家の前に出て応援してくれる方の姿もあります。
まだ月が出ている4時半ですよ?!嬉しいですねぇ(≧▽≦)
CIMG4710.JPG
4人でお喋りしながら写真を撮りながら楽しく進んでいたら七竜峠もあっという間に登りきっていました。
14355727_1091631950955281_7851443069849445226_n.jpg
今回お世話になった宿はコース上にあるので往路と復路2回、宿の前を走ります。
往路では60q参加の仲間が玄関まで出てきてくれました(^o^)丿
CIMG4707.JPG
そしてなんと!復路ではオーナーご夫妻が外で応援してくださっているではありませんか!(゚∀゚)
しかも皆の名前入りの応援看板を出して!もう感動〜(>_<)(写真を載せられないのが残念です)
元気をもらってスタート♪しかし、この辺りで膝の痛みがひどくなってしまった仲間と離れ
膝の回復を祈りながら3人進んで行くことになりました。
この時の私は、まだどこも痛くなく元気だったんです(´・_・`)
CIMG4719.JPG
晴れていたらも〜っと景色がきれいなんだろうな〜ぴかぴか(新しい)
14316948_1128420900558565_7031484583721042514_n.jpg
梨農園の私設エイドではおいしい梨をいただきましたるんるん
CIMG4717.JPG
42.195q地点も元気に通過しました。

emi.

2016年09月28日

第16回 丹後ウルトラ・当日編@

今回もホットアイマスクとアロマオイルは持って行ったんですが
CIMG8330.JPG
なかなか寝付けず(-_-)うとうとした〜と思ったらパッと目が覚めて時計を見ると23時半。
まだだと思ってまた寝て…次に時計を見たのが0時45分時計
そして次が1時17分ふらふらもうムリだー
どうせ1時45分には起きようと思っていたから1時半に布団を出て準備開始〜手(グー)
前泊100qチームは男子4名と女子は私1名の計5名かわいい各自朝食を。私は前日もらったばら寿司と蒸しパンとカップの味噌汁。おにぎりも買っていたけど食べられなかった(>_<)
準備ができたら3時には60qチームの皆さんに見送られて車で宿を出発。
14440930_1141510415929763_3288627044183049957_n.jpg
雨はやんでいたけど、駐車場は足元ドロドロ(;´∀`)
CIMG4703.JPG
荷物を預け、トイレを済ませ、4時15分頃スタート地点へ移動るんるん
14322200_1091619724289837_3446686825173028087_n.jpg
今回は丹後経験者の関西のお2人、東京から初ウルトラ100qに挑戦の方、そして私の
4人で一緒にスタートしました。

100qの長い長〜い旅が始まった〜(*´▽`*)

と、思っていたのです。この時はね・・・。

emi.

2016年09月25日

第16回 丹後ウルトラ・前日編

土曜日の朝、夫に久留米駅まで送ってもらい新幹線で京都まで新幹線
今回も快く送り出してくれた夫に感謝です(*^-^*)
そこからはブルーのこちら↓丹鉄〜るんるんで、網野まで行きます。
CIMG4695.JPG
これに乗るの楽しみにしてたんだ〜わーい(嬉しい顔)写真撮れなくて残念でしたが、内装も素敵でしたよぴかぴか(新しい)
CIMG4698.JPG
網野駅からはシャトルバスに乗って5分程で会場に到着バス
CIMG4699.JPG
受付を済ませたら、仲間と合流かわいい
引換券でばら寿司と柚子サイダーをもらいました。
14433136_1141510282596443_2227622584499953306_n.jpg
皆が揃ってから車で会場を出る頃、雨が降り出してきたー雨この日の予定は
☆朝食の買い出し→宿に行って荷物整理→近くの温泉「静の里」でお風呂&夕食→宿に戻り翌日の準備&くつろぎタイム→21時までには就寝☆
お風呂までは順調でした。が、夕食時に想定外のことが!あせあせ(飛び散る汗)
18時には9名皆揃って注文をしようと店員さんを呼びました。すると
「すみません、ご飯が無くなってしまって炊いているところで。。。」と。
30分で炊けるということだったので「それなら待ちまーす」と待っていました。
で、30分後の18時半「ご飯が炊けたので」と注文を取りに来ました。
しかしそこからが長〜い!たらーっ(汗)19時になって、やっとカツカレー大盛りが1つ出てきました。
少ししてカツカレー大盛りがもう1つとトンカツ定食が1つ。次に19時15分に私のハンバーグカレーがきました。
CIMG4702.JPG
そこでパッタリ止まってしまったのです(´・_・`)?
これはおかしいと、催促をすると「すみません、ご飯が無くて今・・・」 

はぁ?!(;゚Д゚)むかっ(怒り)それ、18時に聞きましたけど、また?

どんな釜で炊いてるんだ?
3合炊きのジャーとかか?
あ、スイッチ入れ忘れてたとか?
炊けたと思ったら水の分量間違えてたとか?

もう皆呆れてしまって( ̄▽ ̄)
早く寝なきゃいけないのにどんどん時間は過ぎていくし(ー_ー)
仕方ないので19時半過ぎの時点で出てきていない分はキャンセルして宿に戻り
カップラーメンとか手持ちの食べ物で夕食を済ませ各自翌日の準備をして就寝☆
私は21過ぎに布団に入りました夜


emi.

2016年09月24日

第16回 丹後ウルトラ・準備編

当日のウエアや持ち物、荷物預けの内容など備忘録として残しておきまーすメモ

かわいい当日のウエアかわいい
・ファイントラック(パワーメッシュブラタンクトップ)
・Tシャツ(パタゴニア)
・バフ(ノースフェイス)
・キャップ(白)
・アームカバー(C3fitパフォーマンスメッシュアームカバー)
・ロングタイツ(C3fit)
・ショートパンツ(パタゴニア)
・5本指靴下(タビオのトレイルソックス)
・シューズ(HOKA oneone クリフトン2)
・サングラス
・ランニングウォッチ(ガーミンForeAthlete920XTJ)
・ボトルポーチ(yurenikui)

かわいいボトルポーチの中に入れた物かわいい
・300mlのペットボトルの緑茶 ←ロング走の時いつもお茶を飲みたくなるから
・ポケットティッシュ
・携帯電話
・デジカメ
・リップクリーム 
・塩熱サプリ 
・レモン味のグミ
・アーモンド
・小さいお財布(保険証・小銭・千円札)
・アミノバイタル ゴールド 2本
・ハニーアクション 1個
・ランニングポンチョ ←寒さ対策として

かわいいショートパンツのポケットに入れた物かわいい
・関門の場所と距離と時間を書いた紙 ←自作
・エイド・トイレの設置場所 ←大会案内の表を小さくコピーしたもの
(汗でグチャグチャにならないように、小さいチャック付きのビニール袋に入れました)
CIMG4793.JPG

かわいい荷物預け@弥栄庁舎かわいい
・お茶 500ml
・エアーサロンパス
・レモン味のグミ ←詰め替え用
・アミノバイタル ゴールド2本
◆アーモンド ←詰め替え用
◆ハニーアクション 1個
◆バフ ←雨予報だったので替え用
◆テッシュ

かわいい荷物預けA碇高原かわいい
◆お茶 500ml
◆レモン味のグミ ←詰め替え用
◆アミノバイタル ゴールド2本
◆靴下
◆手ぬぐい
◆ビニールポンチョ
◆カイロ
◆ハニーアクション 2個

―     ―     ―     ―     ―    ―     ―

今回もサプリや補給食はすべてチャック付きの小さいビニール袋に入れて持ちました。
昨年のウルトラで胃腸は全く問題なかったので、今回胃腸薬は持って行きませんでした。
股関節は痛くなったけど、エイドではたくさん食べられたし補給食も食べました!
やはり胃腸は強いみたい♬
◆は使わなかったもの。碇高原では荷物を受け取らず、すぐに出発したので全部◆です。

9月2日に走っているとき、車が飛び出してきて「うわ!( ゚Д゚)!」と避けたら
右足裏から足首にピシッと痛みが走り・・・(>_<)
あぁー、ヤバいかも(・_・;)という状態になりましたふらふら
そこから大会当日まで、ほぼノーラン。足首に痛みがあったし、痛みが引いても「ここで走って痛みが出たら…」と思うと怖くて走れなかったたらーっ(汗)
当日の朝、足首が心配でニューハレテーピングをしましたがウルトラの先輩方のアドバイスでテーピングは剥がして走りました。結果、足首は痛みも出なかったし大丈夫でした。

天気は台風の影響で雨雨
ウエアに悩みましたがスタート時雨は降っていなかったし、まあ良かったかな。
碇高原でザーザー雨が降り出したけど、ビニールポンチョを持っていたからすぐに着ました。
ファイントラックはスキンメッシュではなくパワーメッシュを着用。
スポブラ無しでOKだからるんるん
CIMG4789.JPG
このパタゴニアのTシャツが優れもの!わかるかなー?向こうが透けてるの。
CIMG4791.JPG
汗がすぐに乾いていつもサラサラ〜としていてとっても良いexclamation


emi.

2016年09月22日

遅くなりました・・・

日曜日に丹後ウルトラ100q走りに行ってきましたexclamation
CIMG4699.JPG
まずは結果から・・・
今回、残念ながらDNF(>_<) 76.1q地点のエイドを過ぎた辺りでリタイヤしました。
CIMG4703.JPG
応援してくださった皆さん、ありがとうございました!(^◇^)ノ゛

また、ゆっくりレポート日記書いていきますので読んでくださいね。
CIMG4775.JPG

emi.

2016年09月08日

「ときめくヤマノボリ図鑑」

ちょっと前ですが、礼文島・利尻島に遊びに行った母からハガキが届きました郵便局
CIMG4681.JPG
日本百名山の北端、利尻山(利尻岳)かわいい
お天気に恵まれて頂上まで綺麗に見れたそうです目るんるん
利尻富士とも呼ばれるこのお山は標高1721m、鳥取の大山と同じくらいですねぇ。
綺麗だな〜。登ってみたいなぁ〜(´▽`)

夫が秋になったら山に行こう(^O^)と言っていたので、図書館でこんな本を借りました本
CIMG4684.JPG
写真がいっぱいで楽しくあっという間に読み終わっちゃったsoon
秋のお山、どこ行こう。楽しみだなぴかぴか(新しい)

emi.
posted by emi at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年09月02日

能登半島すずウルトラマラソン!

昨年参加したかわいい能登半島すずウルトラマラソン大会かわいい
今年は締切の8月31日の時点で申込み人数が500人くらいということで
申込み期限が9月11日まで延長されています。

もし迷っている方がいらしたら、是非申込みしてください(≧▽≦)


私は初のウルトラが能登すずだったので、ほかの大会との比較ができませんが
とても良い大会だなぁ〜と思います(´▽`)

「道は厳しく、人はやさしく」この言葉がピッタリなコースです。
厳しいけど景色がとても綺麗!見どころ満載!ぴかぴか(新しい)そしてエイドの給食が充実していますグッド(上向き矢印)
カレー、押し寿司、ナポリタン、能登丼、豚汁など・・・
おいしくて力が出る食べ物がたくさんありました手(グー)

前日の受付から当日走り終わるまでとてもスムーズで、これといってストレスを
感じることもなかったですよ。トイレも比較的待たずに使用できますしね。
もう一度、走りに行きたいなぁと思っている大会でするんるん

まだ迷ってる方いらっしゃいますか?( ̄▽ ̄)
私のように初ウルトラ挑戦の方にもおススメでーす。
大会ホームページの左下、リンク集のYouTubeも見てみてくださいね目
大会の様子がわかりますよ〜(^O^)ノ゛

emi.
posted by emi at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | RUN♪ラン

2016年09月01日

秋の大会は・・・

「今年はウルトラ走るのはやめておこう」って思っていました。

が・・・。

が、しかーし!( ̄▽ ̄)

やっぱり走りたくて、今年は9月の丹後ウルトラに行くことにしましたグッド(上向き矢印)
昨年の能登すずウルトラは1人で行きましたが、今回は東京・大阪・神戸・福岡など
各地からラン仲間も参加〜るんるん
もう何回も丹後ウルトラを走っている方もいて同じ宿だし、とても心強いexclamation

あと18日後だぁ(゚д゚)うわー。
7月は憩室炎で半月走れなかったけど、8月は暑い中コツコツ頑張りました。

夜明け前、早起きして最近行ってなかった大宰府まで走ったり。
CIMG4475.JPG
お決まりの梅ヶ枝餅食べて帰りは電車電車で帰宅〜るんるん
CIMG4477.JPG
ラン友さんとの連れランに参加もしたりして(・∀・)
CIMG4664.JPG
持っているのは黒棒という黒糖のお菓子かわいいおいしかった〜。
あとは主に高良山を走っていました。3日に1度は行ってたなぁ(^-^;
CIMG4485.JPG
連日35℃超えの猛暑日でしたから少しでも涼しい木陰を求めて・・・階段トレも忘れずに。
CIMG4483.JPG
8月最終日も家から高良山森林公園を往復〜。帰りに梅の花でソフトクリーム揺れるハート
CIMG4675.JPG
月間走行距離307.5qでend
9月に入ったので徐々に疲労抜きをしていって、体調万全で当日を迎えたいでするんるん

たぶん、このブログを読んでくださってる方で秋にウルトラ走る予定のランナーさんが
いらっしゃると思います。丹後行くよー!って方もいるかなー?!

頑張りましょうね〜(´▽`*)ノ゛

emi.
posted by emi at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | RUN♪ラン