2017年05月30日

久住山(くじゅうさん)・星生山(ほっしょうざん)

九州で人気のお山、久住山(1786m)と星生山(1762m)に登ってきました(^o^)丿
今回歩いたのは「牧ノ戸峠〜沓掛山〜扇ヶ鼻分岐〜久住分かれ〜久住山〜
久住分かれ〜星生山〜扇ヶ鼻分岐〜沓掛山〜牧ノ戸峠」
というコース。

朝6時に家を出発車(RV)途中コンビニに寄ったりしながら牧ノ戸峠に9時前に到着。
すでに駐車場はいっぱいたらーっ(汗)路駐している車もズラーっと・・・。仕方ないので
牧ノ戸峠の駐車場から5分ほど歩いたところの駐車場スペースに停めることにしました。
CIMG6698.JPG
身支度を整え牧ノ戸峠へ向かい、トイレを済ませたら登山届を出して出発〜。
快晴晴れ少し風があって朝のうちは少しひんやり。気持ち良い気候ですぴかぴか(新しい)
CIMG6700.JPG
登り始めてわりとすぐ展望台があり、もうその時点で景色が綺麗で気分が上がりますグッド(上向き矢印)
息を切らせて「もう俺ここで充分満足」なんて言ってる若者がいましたよぉ目
まだまだこの先に素晴らしい眺望が待ってるのにね〜。
CIMG6711.JPG
ほら〜!こんなに青い空ぴかぴか(新しい)気持ちいい〜ぴかぴか(新しい)
CIMG6717.JPG
登山者はとても多いけど、こんなに登山道が広いので渋滞することはありません。
気持ちいいね〜、今日は最高の山日和だね〜、楽しいな〜と足取りも軽く歩いていたら
CIMG6722.JPG
避難小屋とトイレがある久住分かれが見えてきたー目exclamation広場みたいになってるんですね。
トイレは設置されている箱に100円を入れて使用しましょう。
CIMG6723.JPG
ここから斜面をひと登りで久住山山頂に到着です。↑右の三角のてっぺんが久住山山頂!
CIMG6727.JPG
岩がゴロゴロで登りにくいあせあせ(飛び散る汗)そして滑るふらふら
CIMG6726.JPG
山頂に着いたら、たくさんの人・人・人・・・。
CIMG6730.JPG
さすが人気の久住山。↑この写真を撮るのに並びました(^-^;
山頂からは360度最高の眺めです!これは阿蘇山方面だったかな?
CIMG6736.JPG
三俣山と硫黄山も近くに見えて、三俣山のすぐ右、遠くに由布岳が見えるの分かるかなぁー?
CIMG6737.JPG
さーて、素晴らしい景色を眺めながらお昼ご飯の時間でするんるん    ・・・・・あれ?(´・_・`)

1枚も写真撮ってない( ゚Д゚)!あせあせ(飛び散る汗)すっかり撮り忘れてた(-_-;)

ご飯の後、山頂から久住分かれまで引き返し念のため再度トイレを使用。
たくさんの登山者が扇ヶ鼻分岐方面に歩くのを横目に、星生山への東尾根を進みます。
CIMG6739.JPG
遥か前方に2人歩いているのが見える他はこちらの道を登ってくる人はいなかったんですけど
このコース、スリリングな場所もあって楽しかった〜わーい(嬉しい顔)
星生崎で「氷室京介ならあの岩の先に立って歌うよね。俺はムリだけど」
とか言いながら腰が引けて立つことが出来ない夫。
CIMG6742.JPG
私は大丈夫手(チョキ)向こう側は崖だけど、絶景でするんるん
CIMG6743.JPG
遠くに見える一番高いところが星生山山頂です。
CIMG6748.JPG
大きな岩をくぐって上ったり下りたり・・・
CIMG6750.JPG
硫黄山の火山ガスがもくもくと上がっているのが見えました。
CIMG6757.JPG
可愛い花がたくさん咲いていて綺麗〜かわいい帰宅後に調べてみたらマイヅルソウというらしい。
CIMG6753.JPG
岩の多い稜線伝いに進み、星生山山頂に到着〜。
CIMG6761.JPG
山頂には前方を歩いていたお2人と、お昼ご飯を楽しんでいるソロの男性がいました。
しばらく景色を楽しんでから扇ヶ鼻分岐目指して下ります。
CIMG6763.JPG
山頂から西に向かって進むと暫くは歩きやすい道が続きますが滑りやすいので慎重に。
CIMG6766.JPG
遠くに見える往路、写真ではわからないけどたくさんの人が歩いているのが見えました。
この先、急な下りや枝に引っかかれながら進むような狭〜い道もあったんですよあせあせ(飛び散る汗)
扇ヶ鼻分岐まで来たら、あとは牧ノ戸峠まで往路を戻って行きます。
CIMG6767.JPG
↑下ってきた星生山。「あそこ登ったんだね〜」「あっちからずーっと歩いてきたんだねー」
などと振り返って眺めながら歩くのが楽しい(*^-^*)
CIMG6760.JPG
イワカガミも咲いていました。山に咲く花にも詳しくなりたいなぁ。
CIMG6768.JPG
6月にはミヤマキリシマが咲くので、その頃にまた九重に行きたいなー。
次は長者原から中岳とか行ってみたい!
牧ノ戸峠まで戻ったら「ソフトクリーム食べよう!」って言おうと決めていたら
着いた途端に「ソフクリ食べようぜ」って夫が(;´∀`)ソフクリって・・・・・
CIMG6776.JPG
ブルーベリーとミルク、迷ったけどミルクの方をるんるん濃厚でおいしいソフクリでしたexclamation
前回の山歩きは英彦山で、かーなーり疲れたし筋肉痛もあったけど
今回は英彦山の時のような疲れでは無く、とても心地良い疲れで筋肉痛もありませんでした。
まだ登山経験は少なーいけど、今までで一番楽しかったなぁ(´▽`*)ぴかぴか(新しい)

emi.
posted by emi at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2017年05月28日

おいしいピザ

最近家の近くにイタリア料理のお店ができました(*^▽^*)
先日行ってみたのですが、ピザがとっても美味しくて2枚も食べてしまった(;´∀`)あせあせ(飛び散る汗)
結構大きいのに・・・
CIMG6647.JPG
生ハムもおいしかった〜ぴかぴか(新しい)
CIMG6646.JPG
デザートにカタラーナを注文。これまたおいしくて(≧▽≦)写真撮り忘れたけど・・・
近所にこんなお店ができて嬉しい揺れるハート

emi.
posted by emi at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・お酒

2017年05月18日

皮付きヤングコーン

先週末、道の駅で売っていたヤングコーン。皮付きの状態で見たの初めて〜(´▽`*)
ヤングコーンはパックに入ってるのしか見たことが無かったので
珍しくて買ってみました。もしかして大きいのかな〜?なんてちょっと期待して
皮を剥いてみたら、やっぱりパックで見るのと同じサイズだった目あせあせ(飛び散る汗)そりゃそーだ。
CIMG6648.JPG
言うまでもなく…大量のゴミが出たのでした(-_-;)
バター醤油で炒めてみましたがシャキシャキしておいしかった〜るんるん

emi.
posted by emi at 12:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 食・お酒

2017年05月16日

カエデの種子

今日は長崎のT夫妻の息子、ゆうくん1歳のバースデーかわいい
ぴかぴか(新しい)おめでとーう(*^▽^*)ノ゛ぴかぴか(新しい)
ゆうくんにまだ会ってないけど、そのうち会いに行くから!走って。

      *       *       *       *       *
4月末頃に見たのはカエデの花
今日、またカエデにチラチラと赤いのが混ざってるな〜と思って見てみたら目
CIMG6658.JPG
カエデの種子でした(^◇^)
CIMG6655.JPG
羽のような形をしているんですね。クルクルと回転しながら風に乗って
遠くに飛んでいくことができるそうですよ。
CIMG6656.JPG
クルクル飛んでるところも見てみたいなぁ〜(´▽`*)

最後の写真にイモムシが写り込んでたぁーあせあせ(飛び散る汗)

emi.
posted by emi at 15:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のいろいろ

2017年05月12日

ゴールデンウイーク

昨年のゴールデンウイークには有田陶器市に行きましたが、今年はお隣の
波佐見陶器まつりに行ってきました車(RV)
CIMG6597.JPG
早く行かないと渋滞すると聞いていたので、家を7時前には出発。
嬉野インターで下りてスムーズに走っていると白山陶器のB会場の手前から渋滞がたらーっ(汗)
でも、駐車場がたくさんあって思ったよりも早く入ることができました。
CIMG6596.JPG
本会場で色々見て歩き、お昼前には帰路につきました。
帰る時、反対車線のこれから会場に向かう車がズラーっと渋滞していてビックリ。
早く家を出て良かったーあせあせ(飛び散る汗)高速道路もかなり渋滞していましたよぉ。。。(^-^;

そうそう、連休中に鳥取のナベちゃんが久留米に来たんです(^◇^)
CIMG6541.JPG
久しぶりに会って、微妙な距離間で歩く2人( *´艸`)恥ずかしいのかなぁ?
この日は熊本からの帰り道で翌日鳥取で仕事があるから新幹線で帰らなくてはいけないと。
CIMG6543.JPG
「立ち飲み処」に惹かれて路地に入ってみる・・・。
CIMG6542.JPG
15時から飲み始め→スナックのカラオケで歌い→お土産を買い→また飲みに行き→ラーメンを食べる
というコースであっという間の5時間弱でした。いやぁ〜楽しかったビール
ナベちゃん、寄ってくれてありがとう(^o^)丿

emi.
posted by emi at 06:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のいろいろ

2017年05月11日

可愛い富士山

連休前、ラン仲間からの情報で田主丸の「芝桜富士」を見に行きました。
田主丸は家から20qちょっとくらいかな。ならば、走って行こーう(^o^)丿るんるん
CIMG6511.JPG
途中 道の駅で休憩したり、たい焼き食べたりしながら田主丸駅へ。
駅のお手洗いを借りて、外にいらした駅員さんにご挨拶。
「走ってきたと?どこから?」と聞かれ「はい、久留米から走って芝桜見に行こうと思って」
と言うと、駅からの近道を教えてくださいました(^◇^)
進んで行くと・・・
CIMG6514.JPG
目exclamation見えてきました〜
CIMG6527.JPG
綺麗〜ぴかぴか(新しい)ホントに富士山ですね〜ぴかぴか(新しい)
CIMG6518.JPG
可愛い〜(*^▽^*)
CIMG6522.JPG
帰りは田主丸駅まで戻り、JRで帰宅しました電車
CIMG6526.JPG
いやぁー、暑かったけど見に行って良かった(*^_^*)

emi.
posted by emi at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | RUN♪ラン

2017年05月05日

英彦山(ひこさん)

英彦山に登るのは2回目です。前回は正面登山道の往復でしたが、今回は正面登山道で登って帰りは
南岳コース(中岳〜南岳〜材木石〜鬼杉〜玉屋神社〜奉幣殿〜銅鳥居)で下山しました。
この南岳コースがなかなかキツクテ楽しかった(;´∀`)
銅鳥居の横の駐車場に車を停めて出発したのが9時半ごろ。
良い天気のゴールデンウイークですが、思ったより停まってる車は少なかったなぁ。
CIMG6602.JPG
この、ずーっと続く石段が結構きついのです。特に帰りがねぇふらふら
CIMG6603.JPG
前回登った時のことを思い出しながらゆっくり進みます。
CIMG6609.JPG
正面コースはほぼ階段という感じなので脚にくるんですよねぇ(;´∀`)あせあせ(飛び散る汗)
CIMG6606.JPG
今回も途中で休みながら1時間53分で中岳山頂に到着〜。
上宮でお参りをしてお昼ご飯を食べるんるん南岳に向かいます。
CIMG6616.JPG
今回初めて南岳から下山するコースに行きましたが、初めから鎖場が続いたりハシゴがかかっていたり
結構危険な場所もありました。降りるのも怖いけど、登るのも大変だろうなぁ。
CIMG6628.JPG
景色は良かったけどね〜目るんるん
CIMG6633.JPG
遠くを見ると、あの辺り久留米かなー?というところがあったけど。。。どうなんだろう。
CIMG6629.JPG
紫陽花みたいな白い花。たくさん見かけました。
CIMG6632.JPG
こちら↓材木を積み重ねたように見える材木石。
CIMG6636.JPG
岩がゴツゴツした道を下って、やっと鬼杉に到着あせあせ(飛び散る汗)
CIMG6638.JPG
木の周囲は12.4m、高さは上半分が倒れた現在の状態で38m、樹齢はおよそ1200年!これは凄い!
ここから玉屋神社を目指しますが、また登って下ってを繰り返して最後に急な石段を登って到着あせあせ(飛び散る汗)
CIMG6639.JPG
ここで休憩。そういえば鬼杉のちょっと手前、大南神社への分岐らへんからずーっと
誰とも会っていない( ゚Д゚)やはり、このコースはキツイから選ばないのかなぁ・・・?あせあせ(飛び散る汗)
玉屋神社から奉幣殿までは、たまに森の小道みたいな歩きやすい道があってホッとするのですが
下山してるはずなのに登りが結構多い道でした(-_-;)
CIMG6643.JPG
最後にこの石段。ここを下れば駐車場。これが長いんだ(*_*;
夫は「膝が大爆笑してる(>_<)」と言いながら歩いてました。もう、脚がガクガクしてた(^-^;
今回は往復で6時間07分、距離は約10q よく歩きました手(グー)
帰りにはミニストップのソフトクリームを食べ、みのう山荘でお風呂に入ろうと立ち寄りましたいい気分(温泉)
ちょうど日が落ちる時間、露天風呂に浸かりながら暗くなっていく景色を眺めました夜

emi.
posted by emi at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き

2017年05月01日

カササギ

昭和26年9月に休止になった大川線の線路があった道の途中に・・・鳥?
CIMG6445.JPG
調べて見たら城島町のマスコットキャラクターで「インガット君」だそうです。
モデルになっているのはカササギですが、私は久留米にきて初めてカササギを見ました。
電柱の上の方に大きな巣があるのをたまに見かけます目exclamation
CIMG6430.JPG
最初に鳴き声を聞いた時「あれ、何の音?」と夫に聞きました(^_^;
鳴き声が特徴的なんですよねぇ。その鳴き声から「カチガラス」とも呼ばれているそうですよ。
佐賀県の県鳥でもあり、佐賀県では天然記念物にもなっているようです。

emi.
posted by emi at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のいろいろ