2018年10月01日

第18回 丹後ウルトラ・後日編

長々と丹後の記事を読んでいただきありがとうございます。これで最後です(*^-^*)
41876489_1348483121954891_8243994329429835776_n.jpg
翌日は皆で朝のお散歩。歩くことで筋肉もほぐれて楽になりますね。
42138178_1941910355927432_7446968112915677184_n.jpg
今年のTシャツはパープル。皆で着ると目立つ〜目exclamation
今回のウルトラは走ってる時の辛さが前とは全然違って身体が軽く感じました(*^-^*)
そして翌日の脚の状態がとても良いグッド(上向き矢印)左足が1つ爪下血腫になって1つ水膨れができたけど、ほとんど筋肉痛も無く身体は元気でお腹が空いてしょうがない(^-^;5日間くらいモーレツな食欲と闘ってました(≧▽≦)内臓はとても強いみたい手(チョキ)
これと言って何か特別な練習をしていたわけでもなく、月間走行距離も170q〜200qくらい。
なのに身体がラク。どこも痛くなっていません。とっても不思議です。
一昨年とは違う点を考えていたらいくつか出てきたので自分でも忘れないように書いておこうと思います。
・緊張せずリラックスして当日を迎えることができた。
・平日はほぼ毎日マットの上で40〜60分くらい動いて汗をかいている。
・股関節周りの筋肉を鍛え、動かすようにしている。
・ここ半年くらい毎日米麹の甘酒を飲んでいる。
・呼吸についての本を読んで、普段の呼吸から意識してみている。
・3s体重が落ちた。
・絶対今年はゴールする!と強く思いながら何度も自分がゴールするところをイメージしていた。

あと、加圧トレーニングは自分で巻いてやってましたよ。
甘酒は国菊のコチラ↓を飲んでいます。
CIMG0397.JPG
甘酒嫌い〜と思っていたけど、これは美味しくて黒ハートレモン汁を混ぜて飲んでいます。
CIMG0388.JPG
このお守りも良かったのかなぁ?(*^_^*)
そうそう、今回の完走率が低くてビックリです。
CIMG0399.JPG
100q女子は262人走って完走が132人、完走率50.4%だったんですねぇ。
今年完走して丹後は卒業!って思っていたけれど、、、、
なんだか来年も走りたくなっちゃってる(´-`*)
41880506_2102643559769446_7609178745533890560_n.jpg
皆と一緒だと楽しいからねぇ〜るんるん
100qは4時半スタートだからまだ真っ暗なんですけど、その真っ暗な道に誘導のスタッフの
方々が立っていらっしゃるんですよ。まだランナーが通る前から暗い中で用意してると思うと
本当にありがたいなと思います(T_T)だからなるべく「おはようございます」とか
「ありがとうございます」とか声かけながら走るようにしていますかわいい
その他、エイドや荷物預けやゴール地点や色々なところでスタッフの方々が支えて
くださってるからこそ開催できる大会。
ありがとうございました!(´▽`)ノ゛


最後はこの写真で・・・
CIMG0343.JPG
来年も待ってろよー!と碇高原に向かって叫ぶミニオン(≧▽≦)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184570231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック