2017年04月25日

「沈黙」・「天使の耳」

CIMG6413.JPG
映画化された「沈黙」読みました。初め、なかなか読み進まなかったけど
光景や場面が浮かぶような描写で、拷問のシーンなんかは怖かったです・・・。
「天使の耳」は短篇集で、どれも面白かった(*^-^*)
もっと東野圭吾さんの本を読みたくなって、他の本も予約しましたるんるん
CIMG6440.JPG
読書の時間は仙台のユキからのプレゼント、スタバの仙台限定マグカップで
珈琲や紅茶を飲みながら〜喫茶店

emi.
posted by emi at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年04月13日

「キャロリング」

久々に有川浩さんの本が読みたくなって↓コチラ読みました本
CIMG6412.JPG
なんとなく、今までとは違った感じだなーと思ったけど、、、
面白かったから、サラーっと読んじゃいました(´▽`)

emi.
posted by emi at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年03月28日

「運命に、似た恋」

『ラブストーリーの神様』と言われる北川悦吏子さん。
ドラマは色々観てきましたが、本は初めて読みました。
CIMG6117.JPG
↑これもドラマ化されていたんですね。
現実にはあり得ないよなぁ〜と思いながらも面白くてサクッと読んでしまいました。

emi.
posted by emi at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年03月04日

「イヤミス短篇集」

"イヤミス"とは「後味が悪い」「いやな気分になる」ミステリー作品を指す
言葉のようです。
CIMG6097.JPG
あまりそういうのは好んで読まないけど、FMでこの本をススメていたので
読んでみました。
たしかに、イヤミスだ( ̄д ̄)たらーっ(汗)
短篇集で読みやすくて、このくらいのイヤミスなら面白いかなー。

emi.
posted by emi at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年02月02日

「君の膵臓をたべたい」

ん?今日は朝からこのブログを読んでくれてる方がいるみたいで嬉しい(*^-^*)


年末から年始にかけても
CIMG5799.JPG
何冊か読んでいましたが・・・
CIMG5800.JPG

この本は「君の膵臓をたべたい」なんて、衝撃的なタイトルで。。。
CIMG5947.JPG
感想もひとそれぞれ色々あるようですが、私は良かったです本
人に興味を持たない「僕」が生まれて初めて人との関わりを喜んだり
初めて人と仲直りしたり・・・誰かと心を通わせることで以前の「僕」とは
違う「僕」になったんだと気づいたりとか、そういう心の動き・気持ちの変化
が読んでいておもしろかったなぁ。

博多でラーメン食べたり、太宰府に行って梅ヶ枝餅食べたりするシーンもあり
身近な土地が出てきてなんだか嬉しかった( *´艸`)

emi.
posted by emi at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月30日

「悲素」

1998年の和歌山カレー事件をもとにした小説。
分厚いし、医学的な専門用語もたくさん出てきて難しく感じる所もあったけど
これはスゴイ一冊ですね。
CIMG5677.JPG
最後の警察官からのお手紙が印象的でした。
あの事件以前にもどれだけの人が保険をかけられて毒を盛られていたか・・・
恐ろしいたらーっ(汗)

emi.
posted by emi at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月19日

「好きなひとができました」・「神様からの手紙」・「十二単衣を着た悪魔」

CIMG5609.JPGCIMG5610.JPG
まだ足指の炎症が治まらず・・・(-_-)痛いので本読んでばっかりー(´Д`)
CIMG5633.JPG
今回はこの内館牧子さんの一冊がとても面白かったるんるん
源氏物語って内容をちゃんと知らないけど、一度じっくり読んでみたくなりました。

emi.
posted by emi at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年12月09日

「この青い空で君をつつもう」・「ある夜のダリア」


CIMG5607.JPG

この2冊、どちらも装画が綺麗で好きですぴかぴか(新しい)

CIMG5612.JPG
↑こちら、あとがきに“大人の絵本”と書いてあるように
イラストレーター島本美知子さんの素敵な絵も楽しめます(*^-^*)
36の花と物語かわいい私が特に好きなのは「チューリップ」と「紅花」かなぁ。
「スズラン」「カンナ」「ユーカリ」のお話もいい。
「フォックスフェイス」は面白かった(*´▽`*)

emi.
posted by emi at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年11月30日

「ぼくらは夜にしか会わなかった」

なかなか読み進まなかった一冊(;´∀`)
CIMG5433.JPG
貸出期間延長して読んだけど…(-_-)時間かけて読んだ割に
内容が記憶にあまり残らず。。。でした。

昨日、図書館に予約していた本がまとめて借りれた〜(*^-^*)
面白い本あるかな。
CIMG5491.JPG

emi.
posted by emi at 11:48| Comment(2) | TrackBack(0) |

2016年11月16日

「40歳の言いわけ」

なんとなく借りた本でしたが、サラッと読めて面白かった(^◇^)
CIMG5391.JPG
40歳にもなるとみんなそれぞれ色んな事があるよなーと
思いながら読んだけど、ここに出てくる人たちはその後どうなっちゃうんだろう?って
読み終わってからちょっと気になったなぁ。

本とは関係ないけど・・・
CIMG5317.JPG
この前、実家のベランダから見た夕方の富士山ぴかぴか(新しい)
綺麗〜(*´▽`*)
emi.
posted by emi at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月24日

「ラヴィアンローズ」・「また、同じ夢を見ていた」

最近読んだ2冊本
CIMG5206.JPG
こちらは読み始めは「どうなるんだろう・・・」と思いながら読み進んでいましたが
読み終わって「んー」という感じだったなぁたらーっ(汗)

CIMG5213.JPG
逆にこちらは読み始めが「んー?」と思ってたけど途中から面白くなって
最後の最後も良かったかわいい
「人生とは〇〇のようなものね。」と主人公の女の子が言う言葉に
「あ〜、なるほど〜ひらめき」なんて思ったり、「幸せとは何か」考えてみたり・・・

住野よるさんはパピコが大好きと書いてあるのを見ていたので
途中でパピコが出てきた時は「あ(゚∀゚)!」と思っちゃった〜。
デビュー作も予約しているので、楽しみ本

emi.
posted by emi at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年09月08日

「ときめくヤマノボリ図鑑」

ちょっと前ですが、礼文島・利尻島に遊びに行った母からハガキが届きました郵便局
CIMG4681.JPG
日本百名山の北端、利尻山(利尻岳)かわいい
お天気に恵まれて頂上まで綺麗に見れたそうです目るんるん
利尻富士とも呼ばれるこのお山は標高1721m、鳥取の大山と同じくらいですねぇ。
綺麗だな〜。登ってみたいなぁ〜(´▽`)

夫が秋になったら山に行こう(^O^)と言っていたので、図書館でこんな本を借りました本
CIMG4684.JPG
写真がいっぱいで楽しくあっという間に読み終わっちゃったsoon
秋のお山、どこ行こう。楽しみだなぴかぴか(新しい)

emi.
posted by emi at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年07月09日

「火花」

ひっさびさの本の記事です〜(´▽`)
芥川賞受賞のコチラ↓
CIMG4299.JPG
又吉さんの火花を読みました。。。。
予約してから借りるまで長かったー(´・_・`)


さて、腸炎がよくなってきたな〜グッド(上向き矢印)と思っていたら
水曜日にまた激しい腹痛に。。。(*_*; 夜も痛みでよく眠れないまま翌日病院へ病院
いろんな検査をして、病院のベッドで点滴しながら採血の結果次第で入院と言われ(-_-;)
CIMG4319.JPG
入院なんて嫌だなぁふらふらと思っていたら、帰宅して大丈夫とのことで一安心あせあせ(飛び散る汗)
痛み止めも出してもらい、夜も眠れるようになりました夜

あとは食べられるようにならなくては。

ずっと何も食べる気がしなくて、豆腐とゼリーとプリンをちょこっとずつしか食べて
いなかったけど、今朝夫がご飯を食べてるのを見ていたら目
「あぁ、ご飯食べたい(._.)」って思いました。
まずはお粥だな。

あー、、、ハンバーグ食べたいなー。(´・_・`)

emi.
posted by emi at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年04月04日

「生還者」・「ナオミとカナコ」

ちょっと前に読んだ本本「生還者」
CIMG3601.JPG
冬山が舞台のお話。やっぱり雪山は怖いなぁ(>_<)なんて思いましたが
いつかは歩いてみたい。。。


こちらは借りた時、結構分厚いな・・・(-_-;)と思ったけど
ドキドキハラハラしながら一気に読み終わりました。
CIMG3714.JPG
もしドラマで観ていたら、きっと次週が気になって気になってしょうがないだろうなふらふら

emi.
posted by emi at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年01月29日

「透き通った風が吹いて」

図書館の新着本の中から何となく予約した本です本
CIMG3273.JPG
サラーっと読めちゃう爽やかな一冊。
岡山の美作とか、湯郷とか、スーパーはくととか出てきて・・・
鳥取を思い出して懐かしかった〜(´▽`)

2月は鳥取に行けるかな〜るんるん

emi.
posted by emi at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年01月14日

「クリーピー」

これは・・・

怖かったー(´Д`)たらーっ(汗)

怖いというか、気味が悪い…まさにクリーピーです。

でも、面白くてすぐ読み終わっちゃいましたsoon

CIMG3261.JPG
読むと「隣人」が気になりますよ。
あの家、窓のシャッターいつも閉まってるけど人は住んでるんだよなぁ。。。とか
お隣、最近子供の声が全然聞こえてこない。。。とかね。

|д゚)あせあせ(飛び散る汗)

emi.
posted by emi at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年12月31日

大晦日

気付けば今年も最後の日。
大晦日だけど、まったくそんな感じがしないのは何故だろう・・・(´・_・`)

今月読んだ本を載せておきまーす。
まずは帰省時に妹の家から借りてきた東野圭吾さんの「聖女の救済」
CIMG3137.JPG
図書館で借りた下重暁子さんの「人生という作文」
この本に 書く事で気持ちや考え方を整理する
「書く」とは自分を確かめる作業
書くという事は、自分を知る事  と、書いてあり
「あぁ、本当にそうだなぁー」と思いました。
私には小学校の時からずーっと文通を続けている親友が仙台にいますメール
お互い毎回便箋に10枚近くの手紙を書くのですがペン
この話をすると「何を書いてるの?」「手紙ってそんなに書く事あるの?」と
よく聞かれます(;´∀`)まぁ、たしかに10枚?!って思いますよね。
でも私たちは普段の出来事、思っていることや悩み、何でも書きます。
手紙を書く事で自分の気持ちが整理される事が多々ありますし
考えがまとまる事もあります。それに対する親友からのアドバイスや
ちょっとした一言で気持ちがスッとラクになったり救われることもかわいい
私にとって、この手紙のやり取りは本当に大切な時間ですぴかぴか(新しい)
約33年間続いていることにもよく驚かれますが、この先ずーっと
おばあちゃんになっても続けていたいなぁ(´▽`*)

あ。長くなりましたあせあせ(飛び散る汗)
続いて下重暁子さんの「家族という病」
読みたかったので、本屋さんで見つけて即買いました。
CIMG3171.JPG
「家族」ともっと話をしたいと思った一冊。。。

この2冊は図書館で借りてきました。
CIMG3169.JPG
「図書館で暮らしたい」は、エッセイ集。色々なお話があって面白い(´▽`)
「トレイルランニング」こちらは最近トレランも楽しくなっちゃってるので
読んでみようかな〜と、借りましたるんるん

さて、大晦日の今日は皆さんどう過ごされてるんだろう?
実家でゴローンとしてるとか、家族で旅行に出かけたり
お正月の買い物に出かけたり・・・
今年1年を振り返ったりしてるのかな?

eK Relaxation...emi
posted by emi at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年12月10日

「世にも奇妙なマラソン大会」

題名に惹かれて図書館で借りたこちらの本本
CIMG3040.JPG
初のフルマラソンがサハラマラソンという・・・凄い話です。
この他「名前変更物語」や「ブルガリアの岩と薔薇」などノンフィクション作品集で
どれも面白かった〜(≧▽≦)
高野秀行さんの本、もっと読みたくてまた予約しました。

eK Relaxation...emi
posted by emi at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年09月05日

「MIST」・「ウルトラマラソンのすすめ」

久しぶりに池井戸潤さんの本を読みました。
CIMG2280.JPG
やっぱりおもしろい。。。あっという間に読み終わり、
次に読んだのは「ウルトラマラソンのすすめ」
CIMG2292.JPG
私みたいに、これからウルトラマラソンに挑戦したいと思っている人にいいかもるんるん

eK Relaxation...emi
posted by emi at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年08月29日

「罪の余白」

東京には新幹線で帰ったのですが新幹線5時間くらいかかるんですよね。
私は長い時間乗っているのが苦ではないのでこのくらいの移動はへっちゃらでするんるん
行きの車内で読んだ本本
CIMG2405.JPG
面白くて一気に読み終えてしまいました。
映画化されて秋から公開予定のようですかわいい
本とは内容がちょっと違うみたいだし、主演が内野聖陽さんぴかぴか(新しい)映画も観たいなー。

eK Relaxation...emi
posted by emi at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) |